神戸野田高等学校 KOBE NODA HIGH SCHOOL

1年GEコース オーストラリア語学研修(2)

8〜9日目

7月27日(土)はそれぞれのホストファミリーとともに生徒は1日を過ごしました。

28日の朝、生徒たちはSunshine Beach State High School にホストファミリーに送ってもらい集合しました。
いよいよ、ホストファミリーともお別れです。
1週間という短いステイでしたが、生徒は皆、名残惜しそうにしていました。

F26B8D77-B7DD-4AD3-BB9E-465857F4282B

D66E6A7B-EC2D-435B-9E93-7C175379B15B

CE1B458B-B30A-41BB-A642-C5F7F2BE66E1

8703F3F8-7C8F-4383-BD51-578A253C0209

830D30BD-2A49-4978-96B4-12ACDBBEE749

その後、バスに乗ってブリスベンのホテルに向かう途中ローンパイン コアラサンクチュアリに寄りました。
日曜日だったせいか、コアラを抱っこして写真を撮る列は2〜3時間コースで、生徒には諦めてもらいました。その分、エミュというおおきな鳥やカンガルーとは写真が撮れたようです。

FBABCC7E-E2E3-4B3A-8DE4-2B77E9327377

E02F2560-74FC-4B52-A521-54BED8136CC3

ホテルに着いた後は、ホテルの近くにあるクイーンストリートモールで昼食も兼ねて自由散策をしました。
夕食はホテルでAussie Beef のステーキを皆で食べました。

9898487C-1384-4CC2-9D5B-3574DFD08F8E

FE5E7AE9-2678-46D2-B48E-A5AE364DAC5D

いよいよ、明日早朝に帰国の途につきます。

 


 

7日目

本日、Sunshine Beach State High School は体育祭の日です。
全校生徒がULUWATU(緑)、WAIMER(青)、BANZAI(赤)、MUNDAKA(紫)の4チームに分かれて様々な競技が行われていました。ちなみに、チーム名はどれも世界のサーフィンで有名な海岸の名前だそうです。
この日、生徒たちはそれぞれのチームカラーを表すペインティングや装飾品を身につけて競技に挑みます。
1時間だけでしたが、本校の生徒もBuddyと一緒に行進をしたり、見学をしたりしました。中には遊戯種目に飛び入り参加した生徒もいました。

49B47729-7747-4056-9544-D4776EE50246

C8765A1C-2F17-476C-A718-14A4DEFF787A

33A5C46F-68F7-47A3-9CCD-57C9655D5E1A

その後、本校生徒たちはこの学校で最後の英会話のレッスンに臨みました。
野球に似ているようで全く異なるルールを持ったクリケットというスポーツを通してルールの違いなどの授業をしていました。

4A05FE5C-BD07-47B3-80B8-7F5949636956

E7CFE6B9-0B75-4B59-912A-0ECB1EAAA3BE

遂に高校での最後の研修となるfarewellパーティーが始まりました。
Buddyと生徒たちだけでなく、英会話の先生やホストファミリーをしてくれているホストの方たちも一部来てくれ、ランチから始まりました。
その後、お別れの会を開いていただきました。本校からは男女それぞれ一人ずつによる感謝のスピーチのあと、有志の5人によるダンスを披露。
さらにBuddyと共にオーストラリアの歌を英語で、「ひまわりの約束」を日本語で、それぞれ歌いました。
最後に校長先生が来てくださりスピーチの後、本校の生徒一人ひとりにCertificate(参加証)とプレゼントを自ら渡してくださいました。
集合写真を最後に撮って解散としましたが、Buddyどうしは名残惜しくハグしあったりSelfie(自撮り)を撮ったりしていました。

242562B6-FEA1-4CF8-B895-8B4CE0FE3D52

06BCC38D-5076-402A-A443-1F1F5D2D2BB1

 


 

6日目

Sunshine beach state high school での活動も明日の金曜日を残すだけとなりました。
今日の3時間目の英会話は、お店の店員と客に分かれてロールプレイングをしたり、カードのようなものを使って神経衰弱に似たゲームをしたり、といった内容でした。
4時間目はお世話になったホストファミリーに感謝状を書いて、カードにして送ろうという内容で、皆真剣に取り組んでいました。
生徒たちは日を追うごとに積極的になり、よく手を挙げたり、質問したりするようになってきました。

2782C728-FA7F-433A-AD28-162CE43B0C25

A6277A6C-099A-4BE7-ACBA-9B97204609AF

9ED92250-489C-40E7-9A60-D5591C5BCF6E

12702A93-ECB5-4A89-991D-EED02D7BD4FEホストファミリーに感謝状を書いています。一人ひとり丁寧に添削していただきました。

92E400B8-2827-4534-8901-2CD16D14C94Dボディランゲージもだんだん上手になってきました。

215E39D2-B59B-4918-9781-99BA5888854Fそれぞれの生徒に寄り添って指導してくださいました。

A76AA357-D752-403F-A6D4-75851175B7BA見てください。この積極性!!

   

ページトップへ戻る

〒 653-0052 神戸市長田区海運町6-1-7

Tel.078-731-8015

Fax.078-731-2123

〒 653-0052 神戸市長田区海運町6-1-7

Tel.078-731-8015

Fax.078-731-2123