教育内容

特進Sコース(SS系列・S系列)

新「2系列」誕生国公立大・難関私大入試に対応したカリキュラムと系列別プログラムで現役合格をサポート

特進Sコースは、2021年度新たに神戸大学などの難関国公立大学合格を目指す「SS系列」と、関関同立に代表される難関私大合格を目指す「S系列」を設置します。系列ごとに設定された授業展開と特別プログラムで、生徒一人ひとりにきめ細やかな学習指導を行います。

SS系列[進路目標]難関国公立大

1.トップレベルの授業で難関国公立大入試に対応[国語・英語]

特進Sコースでは、国語と英語の授業を系列別に実施。SS系列の授業は、実際に生徒を難関国公立大へ合格させた経験のある教員が担当します。

2.放課後の特別プログラムで徹底個別指導

  1. 「ゼミ」・「演習」で入試実戦力を強化[国語・数学・英語]

    平日8・9限(週2回)と土曜日に国語・数学・英語のゼミ・演習を実施し、2年次途中までに高校3年間で学ぶ教育課程の終了を目指します。
    ※地歴・理科については3年次にゼミを実施
  2. オンライン英会話で「生きた英語」に触れる

    毎週1回放課後に海外の英語教師とオンラインでマンツーマンの英会話レッスンを行います。大学入学共通テストのリスニングテストにも対応します。
  3. 進路アドバイザーが個別に進路指導

    「進路アドバイザー」のマスター資格を持った教員が、本人が納得した進路を決定できるように生徒に寄り添って進路サポートを行います。

カリキュラム(1年次は共通)

image

万全の体制で進路実現をサポート[SS系列・S系列共通]

◆長期休業中の補習やセミナー合宿で学習時間を確保

長期休業中の補習では、各学期の復習や教科書に基づいた学習だけでなく、発展・応用問題にも積極的に取り組みます。また1・2年次に実施されるセミナー合宿では、入試の演習問題に挑戦。受験に必要な実戦力や応用力を身につけます。

◆家庭学習の推進

生徒たちは毎日与えられる課題をベースに家庭学習に取り組みます。毎日の学習状況を「家庭学習の記録」に記入し、客観的に自分の学習時間や学習進度を確認。限られた時間内で効率的かつ計画的に学習する習慣を身につけます。

◆理系強化プロジェクト~理系大学現役合格を目指して~

理系の国公立・私立大学の現役合格を目指し、2年次から数学・理科に重点を置いた「理系強化プロジェクト」を実施します。2022年度より新教育課程で実施される「理数探究(仮称)」を視野に入れ、アクティブ・ラーニングを取り入れた本校独自の様々な課外活動を通じて、理系的な知識・技能の習得だけでなく主体的・対話的な学びを深めます。

【実施予定プログラム】 理系大学・学部との高大連携事業/英語イマージョン教育(数学・理科)/地元理工系企業での就業体験 など

S系列[進路目標]国公立大・難関私立大

1.ハイレベルな授業展開で実戦力・応用力を育成

S系列は、国公立大・難関私立大入試を見据えたカリキュラムで、学習に取り組みます。1年次は基礎学力の定着に力を入れ、3年次早々から入試演習に取り組みます。

2.放課後の習熟度別学内予備校で学習サポート週2回 16:50~18:20

受験指導の経験が豊富な本校専任教員と外部専門講師が生徒一人ひとりの学習を徹底的にサポート。理解度に応じたグループ編成を行い、それぞれのグループに最適な学習環境を提供します。また部に所属している生徒は、部活動終了後に学内予備校に参加します。(18:50~20:20)

3.「まとめの時間」で学習を振り返る週2回 16:50~18:20

教室に残って自学自習や仲間とのグループ学習に取り組みます。チューター(個別学習指導員)も常駐しているので、質問などもしやすい環境となっています。

4.プロジェクトチームで一人ひとりをサポート

特進Sコースの指導に携わる教員でプロジェクトチームを結成。まずは担任が個別面談などを通じて、生徒一人ひとりの個性や学習の理解度を把握します。生徒の成績データや志望傾向等を「ベネッセ FINESYSTEM」を利用してまとめ、プロジェクトチーム内で共有。生徒一人ひとりの状況に応じてきめ細やかで的確なアドバイスを行います。

在校生’s Voice

習熟度別学内予備校で理解力を高める

特進Sコース 3年

原 愛さん(神戸市立太田中学校出身)

将来は保育士やスクールソーシャルワーカーなどの子どもに関わる職業を目指しています。放課後の習熟度別学内予備校は、授業でわからなかったことをしっかり理解したり、受験に必要な知識や力を身につけることができます。神戸野田で学んだことによって、より長い時間集中して勉強することができるようになりました。
特待生制度を採用
特進Sコースには、中学校や入試での成績で一定の条件を満たした場合、その成績に応じて入学金免除や奨学金給付等の特待生制度があります。 (詳しくは2021年度入学試験要項をご覧ください。)
ページトップへ戻る

〒 653-0052 神戸市長田区海運町6-1-7

Tel.078-731-8015

Fax.078-731-2123

〒 653-0052 神戸市長田区海運町6-1-7

Tel.078-731-8015

Fax.078-731-2123