学校案内

理事長・校長ご挨拶

未来を志向した新しい学びを!

本校は大正15年に神戸野田高等女学校として設立され、本年度で創立94年の歴史を誇る伝統校です。平成23年には特進コースの男女共学に踏み切り、共学校になりました。本校の建学の精神は「質実剛健にして進取の気性をもて」ですが、これは共学化した現在でも、まさに本校の進むべき方向を示しています。

本校は現在、21世紀のこれからの非常に変化が速くて大きい、また人類の生存にかかわる深刻な問題を抱えた時代の中で、本校の教育目標を達成するために、2つの大きな教育の柱を立てて新しい教育づくりを推進しています。一つは「21世紀型の学び」の授業づくりで、もう一つは「生徒が主役の開かれた学園づくり」です。生徒たちが日々の授業だけでなく、生徒会を中心とした自主活動や部活動による様々な体験を通して身につける力も非常に重要だと考えています。

本校は、常に「生徒を学びの主体に据え」、生徒一人ひとりの人格を大切にし、豊かな心と時代を生きる力を身につけた青年の育成を目指しています。これからも歴史と伝統を大切にして、新しい教育づくりを積極的に推進していきます。ぜひ本校で皆さんの確かな未来を切り拓いてください。

学校法人 神戸野田学園 理事長
加藤 雅丈

歴史と伝統を受け継ぎながら時代に対応した教育を推進

本校は特進3コースと進学総合コースの4つのコースからなり、歴史と伝統を受け継ぎながら時代に対応した「21世紀型の学び」を推進しています。

《特進Sコース》は来年度新たにSS系列・S系列を設置し、難関国公立大、難関私立大合格を目指す系列別プログラムで学習サポートを行います。《特進グローバル英語コース》は、本校独自のカリキュラムやSG系列の3カ月セメスター留学、G系列の海外W留学により、将来国際的に活躍できる人材の育成を目指します。《特進アドバンスコース》の文系・理系は、放課後の多様なプログラムなどによる学習サポートで有名大学への現役合格を目指し、スポーツ系は指定強化クラブに入部し全国制覇を目指します。《進学総合コース》は、各自の興味関心や進路に応じて4つの系列から選択し、専門分野の学習を行うとともに、志望大学への現役合格を目指します。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で先が見えない中、中学生の皆さんは高校入試に向けて不安な時期を過ごしていると思います。神戸野田高等学校では、安心・安全な学習活動や学校生活、進路保証のために万全な体制で生徒一人ひとりをサポートします。中学生の皆さんは、これからの日本を支える「未来人」です。どうか、神戸野田高等学校で自らを大きく成長させてください。

神戸野田高等学校 校長
尾﨑 文雄

ページトップへ戻る

〒 653-0052 神戸市長田区海運町6-1-7

Tel.078-731-8015

Fax.078-731-2123

〒 653-0052 神戸市長田区海運町6-1-7

Tel.078-731-8015

Fax.078-731-2123